9月28日(金)13:00-17:40 横浜・関内

APS SUMMIT 2018 SEP

IoTを加速させる、 無線・センシング・セキュリティ

APS SUMMITとは?

APS SUMMITは、エンジニア限定の招待制セミナーです。毎回テーマに沿った先進各社が一同に介するので、わずか半日で最新のトレンドを理解することができます。各社イチオシの製品紹介はもちろん、デモ展示コーナーでは最新ソリューションを体感・実感いただけます。



150名限定の招待制セミナー

今回のAPS SUMMITのテーマは「IoT」です。IoTにおいて重要な役割を果たす「無線」「センシング」「セキュリティ」の最新ソリューションを特集します。IoTビジネスを成功させるための課題解決方法や最新の活用事例など、各社最新の取り組みをセミナーおよび展示でご紹介します。

0

people only

0

days

0

session

0

Exhibition

IoTをはじめ、さまざまな組み込み機器開発向け評価ボードを
プレゼント!

会場にてアンケートにご回答いただいた方へ「EV-COG-AD3029LZ」をはじめとする、さまざまな組み込み機器開発向け評価ボードを抽選でプレゼントいたします。奮ってご参加ください!

事前申込する

IoT端末開発キット「STM32L4 IoT Kit」をプレゼント!

APS SUMMIT 2018 SEPに事前申込し、かつ下記リンク先のアンケートに事前回答いただいた方に、IoT端末開発キット「STM32L4 IoT Kit(B-L475E-IOT01A)」をプレゼント!

STM32/STM8汎用マイコンWebサイトにログインまたは新規会員登録いただき、アンケート・ページへお進みください。イベント当日にアンケート回答完了の確認メールを会場受付にてご提示いただくと開発キットをお受け取りいただけます。

※半導体関連メーカーおよび各販売代理店、また当社が競合と認識している 企業関係者の方へのボード・プレゼントはお断りさせて頂いております。

事前申込はこちら アンケートはこちら

スケジュール

忙しいエンジニアの皆さんに最適。最新情報をわずか半日にギュギュッと凝縮!



当日は、APSマガジンの取材現場を通じて見てきた組み込み業界の過去〜現在〜未来の流れ、最新のトレンド解説などを織り交ぜながら司会進行を務めます。

インスケイプ株式会社
中川千洋
speaker
  • デバイス
  • センサー
  • 無線

アナログ・デバイセズは「ソリューション・プロバイダ」として、高精度MEMSセンサー、エッジ・コンピューティング、ワイヤレス・ネットワーク、ゲートウェイ、クラウド、ソフトウェア・パッケージまでの「センサーTOクラウド」をカバーしたパッケージ・ソリューションを提案します。最近注目されている革新的なメンテナンス手法である、CBM(状態監視保全)の実現に向けて、今回、日本法人で開発した「振動解析ソリューション」を紹介し、さらに、そこで構成されているテクノロジーについて説明していたします。

アナログ・デバイセズ株式会社
プラットフォーム・ソリューション・グループ プラットフォーム・プログラム・マネージャ 高松 創 氏
speaker
  • デバイス
  • 開発ツール
  • ソフトウェア

IoTの本格普及に伴い、無数のネットワーク・エッジ(端末)が設置され、膨大なデータの機械学習・分析を通じた新たなサービスが次々と生まれている。本講演では、Arm® Cortex-M®マイコン「STM32」を中心に、IoT端末の設計・開発において鍵となるコネクティビティ・組込みAI・セキュリティを網羅したSTのIoTソリューションを提案する。特にコネクティビティについては、今年日本での商用サービスが開始され、全国どこからでもデータ収容が可能なLPWA規格Cat-M1/NB-IoTのシステム導入方法も解説する。

STマイクロエレクトロニクス株式会社
マイクロコントローラ製品技術部 部長 原 文雄 氏
14:00 - 14:20
Break

各社の展示・デモをご覧ください。

speaker
  • デバイス
  • ソフトウェア
  • プラットフォーム

IoS(Internet of Service)の立上げ支援について、組み込み機器開発視点からのマイコンソリューションについて解説します。また、サービスシステムに対して東芝グループではクラウドサービスを構築するアーキテクチャのご提供も可能です。Arm Pelion™ IoT Platformの活用などを例にIoTプラットフォームの一環構築についてご紹介します。

東芝マイクロエレクトロニクス株式会社
ミックスシグナルコントローラ統括部ミックスシグナルコントローラ応用技術部 参事 廣里 暢盛 氏
speaker
  • 開発ツール
  • ソフトウェア
  • セキュリティ

今日の組込み製品開発においてセキュリティ対応はもはやオプションではありません。そんな話は耳タコだよ、という方も多いと思います。しかしながら、それはネットワークセキュリティとハッキング対策の話がほとんどではないでしょうか?組込み開発ツール業界のエキスパートIARシステムズが開発した「Embedded Trust」は、組込みデバイスそのものをセキュアにすることによって、皆様の製品ライフサイクル全般の知的財産を守る今までにないセキュリティ開発ツールです。どんな仕組みで何がセキュアになるのか?当日のプレゼンテーションでお伝えします!

IARシステムズ株式会社
マーケティング部 マネージャー 古江 勝利 氏
speaker
  • センサー

数多くあるマイクロフォンと気圧センサの中から、なぜインフィニオンの製品を使うべきなのか、使用用途と合わせて製品の解説を行います。今回はIPx8の防水機能を新たに追加した新製品DPS368とSN比69dBとDigital MEMS市場最高レベルのIM69D130の製品を紹介いたします。

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社
伊達 奈央 氏
15:20 - 15:50
Coffee Break

各社の展示・デモをご覧ください。

speaker
  • デバイス
  • ソフトウェア
  • セキュリティ

当講演では、IoT機器を用いたサービス全体の安全な運用を実現するために、エンドポイントとなるIoT機器側にフォーカスした対応策を紹介する。IoT機器を含むサービスをセキュアに運用するには、まず、IoT機器がクラウドサービスとの接続および暗号化通信に用いるクレデンシャル情報を、機器内にセキュアに保管する必要がある。これらの情報はIoT機器一台一台に固有なものであって、製造時から実使用時、そして廃棄に至るまでを安全に管理することが望ましい。このライフサイクルマネジメントの実現によって、IoT機器自体およびIoT機器を含むサービス全体の運用をより堅牢にすることができる。

株式会社ユビキタスAIコーポレーション
コネクティビティ&セキュリティ事業部 事業企画グループ シニアマネージャー 三阪 英一 氏
speaker
  • 開発ツール
  • ソフトウェア
  • プラットフォーム

IoT機器を考えるとき、その製品は全く新規の製品開発になるのか?既存の製品・システムをIoT化するのか?さらにはお客様の業種業態により解決すべき課題は大きく異なります。IoT機器開発のためのソフトウェアの課題は通信、セキュリティ、ユーザインターフェースなど多岐に渡り、お客様の内部リソースだけで解決する事は困難な局面があります。エンビテックでは、「お客様の実現したいこと」をベースに、「制約を排除した」IoTソフトウェア開発の基盤整備をお手伝いするためのご提案と事例をご紹介します。

株式会社エンビテック
営業部 マネージャ 村井 一仁 氏
speaker
  • セキュリティ
  • センサー
  • 無線

最近のIoT機器開発の現場で起きているのは、「時間や労力を割いたわりに、PoCだけで終わってしまう」こと。どんなに素晴らしいシステムでも、有効活用してもらえなければ意味がありませんよね?そこで、室長自らが、エンジニア皆様の苦労を代弁しつつ、IoT機器開発のポイントとして、「無線」「センサー」「バッテリー駆動」「セキュリティ」「CPU」「ソフトウェア」「育成」についてそれぞれどう取り組んでいけばいいのか?何を使っていけばいいのか?を簡単にいつもの調子で話します。

インスケイプ株式会社
浦邊 康雄
16:50 - 17:10
Break

各社の展示・デモをご覧ください。

speaker
  • デバイス
  • クラウド
  • プラットフォーム

自動運転、サーバー、AI、データセンターなどHPC分野が活況。ハイエンドチップやシステムの技術、チップ動向に関して実例:分解およびチップ開封に基づいて:紹介や未来予測を行う。HBMチップ、メニーコア、マイニング系チップなどを実例!!だけに基づいての内容となります。

株式会社テカナリエ
代表取締役 清水 洋治 氏

さぁ、お申込はいますぐ!

本イベントは、エンジニア限定のイベントです。誠に申し訳ありませんが、半導体メーカー、半導体商社および講演企業の競合の方々はお申込をご遠慮ください。万一お申込みいただいた場合でも、主催者側でチケットをキャンセルさせていただきますこと、予めご了承ください。



事前申込する

講演者

APS SUMMITならではの個性豊かな講演者が登壇。ここでしか聞けない話があります!



speaker

高松 創 氏

アナログ・デバイセズ株式会社

ハードウェア、半導体デザインの経験の後に、BtoBハイテク製品のマーケティングにおいて経験15年以上の経歴を持ち、現在はアナログ・デバイセズにて無線センサネットワーク製品を担当。

speaker

原 文雄 氏

STマイクロエレクトロニクス株式会社

2000年、STマイクロエレクトロニクス(株)に入社。SoC技術サポート・エンジニアから技術マーケティングを経て、現在はマイクロコントローラ製品技術部で技術サポートチームを統括。

speaker

廣里 暢盛 氏

東芝マイクロエレクトロニクス株式会社

入社以来、ソフトウエア開発環境システムの開発業務に従事。その後、モータ制御・センシング向けマイコンの拡販・技術マーケティングを推進。IEEE Standard 2050-2018 Award。

speaker

古江 勝利 氏

IARシステムズ株式会社

モトローラ半導体セクタおよびフリースケール・セミコンダクタにて主にプロダクト・マーケティング・スペシャリストとコーポレートマーケティングとして活動。サイプレス・セミコンダクタを経て2016年より現職。

speaker

伊達 奈央 氏

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社

2014年インフィニオンテクノロジーズジャパン入社後、センサー製品を担当。気圧センサやマイクロフォンなどのマーケティングを行う。2018年は13本のYouTubeに出演し、センサー製品を紹介している。

speaker

三阪 英一 氏

株式会社ユビキタスAIコーポレーション

ソフトウェア開発会社にてホームネットワーク対応製品の企画、業界団体での標準化活動に長年従事。2016年、株式会社ユビキタスに転職、組込み向けのネットワークスタックやセキュリティ製品の事業企画に携わる。

speaker

村井 一仁 氏

株式会社エンビテック

2017年エンビテック入社。これまでの開発ツールメーカにおける経験を活かし、組込ソフトウェア開発における課題解決のための製品・サービスをご提案します。

speaker

清水 洋治 氏

株式会社テカナリエ

日系大手半導体メーカーにて30年、設計開発、マーケット活動などを経て2015年調査および分析から新アーキテクチャの製品仕様などを行う株式会社テカナリエを設立。年間300件を超える調査に基づき、次世代製品への開発などを行っている。

speaker

青柳 信吾

インスケイプ株式会社

2005年、小山工業高等専門学校卒。2007年筑波大学情報学類卒。同大学院コンピュータサイエンス専攻から仮想化技術を研究し、国内企業にて基幹サーバの開発を担当。2012年よりストレージ開発にも従事。現在、APSテクニカル・ライター。著書2冊。

speaker

浦邉 康雄

インスケイプ株式会社

半導体商社、Ethernet LSIやFPGAベンダのFAEを経て、OSベンダへ勤務。2015年よりAPS実験室を開始。ハード、ソフトの両面に精通した知識を活かし、組み込み技術を初心者にも分かりやすく紹介している。

speaker

中川 千洋

インスケイプ株式会社

APS発行元であるインスケイプ株式会社 代表取締役。2010年、日本のエレクトロニクス製品開発力の底上げを目的にAPSプロジェクトを立ち上げる。以来、製品開発に直結する良質なコンテンツを提供している。

スポンサー

ロゴをクリックすると、スポンサー各社の展示概要をご覧いただけます。



Platinum Sponsor


Gold Sponsors


Sponsors

展示エリアマップ

休憩時間やコーヒーブレイクの時間は、是非展示エリアへどうぞ!
商談や別途打ち合わせ希望などのご要望はもちろん、講演中に疑問に思ったことなどを直接担当者へ聞いてみましょう。ここでしか聞けない話がきっとありますよ!



STマイクロエレクトロニクス

会場

関内新井ホール
  • 横浜市中区尾上町1-8 関内新井ホール 11F(関内新井ビルディング)

さぁ、お申込はいますぐ

本イベントは、エンジニア限定のイベントです。誠に申し訳ありませんが、半導体メーカー、半導体商社および講演企業の競合の方々はお申込をご遠慮ください。万一お申込みいただいた場合でも、主催者側でチケットをキャンセルさせていただきますこと、予めご了承ください。



事前申込する