梅雨の時期に思い出す



こんにちは!実験室室長の浦邉です。

6月といえば、梅雨の時期ですね!と言っていた時代もありますが、ワタクシ的には7月の上旬の方が雨が多い気がするんです。関東だけの話かもしれないですけどね。そんなことを言っても仕方がないですが、静電気の心配がいらない季節ではありますが、湿気が多いとLSIの腐食が心配です。乾燥剤を入れていても、ちょっと外気に触れていると、すぐにインジケータがそこらじゅうの湿気を検出してしまうのです。

この時期になると思い出すのが、リフロークラック問題です。ちょっと放置しすぎたのが原因かはわかりませんが、リフロー後の確認でクラックが目視で見つかりました。おそらく、デバイス内部の水分がリフローの熱で膨張し、クラックが入ったという理屈のようです。部品交換したら、ちゃんと動いたのですが、この時期には気をつけておきたいものです。

APS Summit

ハンズオン・セミナー当選者決まる

先週6/3(金)にAPS SUのMMIT当選者が決まりました。約50名のRTOSハンズオンセミナー。ボードは、シリコン・ラボ社のEFM32 Peal Geckoを使用します。低消費電力はもちろん、ウェアラブル機器にも最適なLCDコントローラやタッチセンサーも付いています。ペリフェラルの機能はあまり多く紹介できませんが、機能豊富なマイコンを使って、RTOSを実装する体験をしてください!

最近の室長

室長、ライターになる。

え〜、最近の室長といえば、セミナーやイベントに顔を出していて、実験室が進んでいません!すいません!はじめての室長レポートいかがでしたか?IARさんのEWARMの良さが少しでも伝わってもらえたら嬉しいです。早速要望のコメントもいただきました、ありがとうございました!実現できるかどうかは分かりませんが、できる限り足を運んで情報を届けたいと思っています。