IARシステムズ株式会社


IAR Embedded Workbench for ARM
ARM用統合開発環境
IAR Embedded Workbench for ARMは、全てのARM コアをサポートする統合開発環境で、パワフルなIAR C/C++コンパイラ、包括的機能を持つC-SPY デバッガを含み、高性能な組込みアプリケーションの開発に必要な全ての機能を備えています。 また、日本語対応した取扱説明書・GUI・ヘルプメニューに加え、日本人スタッフによるメーカーサポートにより、初めてARMコアを採用されるユーザ様にもご好評いただいています。
Kinetis , Vybrid , i.MX , LPC 
IAR Embedded Workbench
IAR Embedded Workbench
I-jet
ARM用エミュレータ
I-jetはARM用IAR Embedded Workbenchとシームレスに統合されており、プラグアンドプレイに対応しています。ほとんどの汎用マイコンの内蔵フラッシュメモリへ直接ダウンロードが可能で、USBバスパワーにて動作するため外部電源も不要です。 価格は35,000円で、ARMコアの検討初期段階にも導入しやすい点が特長です。
Kinetis , Vybrid , i.MX , LPC 
I-jet
I-jet

I-jet Trace
ETM対応した豊富なデバッグおよびトレース機能を提供するパワフルなエミュレータ(ICE)
I-jet Traceは豊富なデバッグおよびトレース機能を提供するパワフルなエミュレータ(ICE)です。大容量トレースメモリとSuperSpeed USB 3.0を用いた高速通信を提供します。エンベデッドトレースマクロセル(ETM)に対応しており、ETMを持つ全てのCortex-Mデバイスに対応します。
LPC 
I-jet Trace
I-jet Trace

I-scope
I-jetに接続して電圧と電流を測定する機能を追加するオプション
I-scopeは電圧と電流を測定する機能を追加するオプションです。ターゲットボード上の任意の箇所を測定でき、測定結果はIAR Embedded WorkbenchのC-SPYデバッガにリアルタイムに表示されます。 I-scopeで測定した電圧および電流のデータはI-jetに送られ、実行中のアプリケーションのプログラムカウンタと同期されます。測定データはC-SPYデバッガによってリアルタイムにグラフ表示および解析されます。電流検出はターゲットボード上に設けたシャント抵抗の両端に差動電流測定リード線を接続することで行うことができます。
LPC 
I-scope
I-scope
IAR Kick Start Kit
評価キット
IARシステムズが提供するARM用評価キットには、ARMマイコンの評価及びアプリケーション試作までに必要なハードウェア、ソフトウェアを含む開発環境を一式含んでいます。 また、各キットをベースに、多くの国内パートナーがOSやミドルウェアをポーティングし、評価版の提供が行われています。これにより、最終アプリケーションに近い評価、試作を評価キットだけで行うことが可能です。
Kinetis , LPC 
IAR Kick Start Kit
IAR Kick Start Kit