株式会社DTSインサイト


ARM® DS-5 (統合開発環境)
DS-5は、全ARMコアに対応した統合開発環境です。
『DS-5』は、ブートコードやカーネルのポーティングからアプリケーションのデバッグおよびプロファイルまで、ソフトウェア開発の全工程をサポートする、全ARMコアに対応した統合開発環境です。 ◆各コアのパイプラインを考慮して最適化するコンパイラ、 ◆デバッグハードウェア『DSTREAM』、 ◆マルチコア・CoreSight™テクノロジに対応したデバッガ、 ◆シミュレーション環境、 ◆「Linux/Android™開発向けにシステム全体のパフォーマンス解析をおこなうパフォーマンスアナライザ が含まれています。
SiM3x全シリーズ , EFM32 Gecko全シリーズ 
ARM DS-5 & DSTREAM
ARM DS-5 & DSTREAM
DS-5 操作画面
DS-5 操作画面

KEIL® MDK-ARM (統合開発環境)
MDK-ARMは、ARMマイコン(MCU)に対応する総合開発環境です。
『MDK-ARM』は、ARM Cortex®-Mシリーズ、Cortex®-R4、ARM7™、ARM9™プロセッサコアを搭載したマイクロコントローラ(MCU)に対応する、総合的なソフトウェア開発環境です。 この開発キットには、コンパイラ、IDE、デバッガ、リアルタイムOS、ミドルウェア、デバッグアダプタ、評価ボードといった全ての機能が揃っています。 サポートするデバイスは1,500以上に上り、Cortex®-Mに最適化されたリアルタイムOS(RTX)が含まれています。 IDEはKEILブランドオリジナルの『μVision®』、コンパイラは世界中で実績のあるARM純正コンパイラです。
SiM3x全シリーズ , EFM32 Gecko全シリーズ 
MDK-ARM
MDK-ARM
MDK-ARM開発システム
MDK-ARM開発システム
JTAGデバッグツール 「adviceLUNAⅡ」
開発効率/信頼性向上の要求に応える、解析/分析機能を充実させたJTAGデバッグツールです。
マルチコア(AMP/SMP)MPUやLinux/Androidを搭載した、カーナビや情報家電のような付加価値の高い組込み製品の開発はもちろん、OSを搭載しない組込み製品開発にも、最適なデバッグ環境をご提供します。 タスクレベルでの関数実行や割込みの発生など、プログラムの状況をチャート表示で視覚的に確認することができるトレース解析機能や、関数の実行網羅率を測定するカバレッジ測定機能、ARMのPMU(Performance Monitoring Unit)を利用した計測情報表示機能など、システムの動きを可視化し、より快適に解析するための機能を実装しています。
SiM3x全シリーズ , EFM32 Gecko全シリーズ 
adviceLUNAⅡ
adviceLUNAⅡ
adviceLUNAⅡ測定系画面
adviceLUNAⅡ測定系画面

動的テスト/動的解析ツール「TRQerS」
長時間トレースでソフトウェアの動きを可視化する、動的テスト・解析ツール
「TRQerS」は、実行中のプログラムを長時間にわたりトレースし、関数/スレッドの実行履歴やタスク遷移をチャート表示することでソフトウェアの動きを可視化することができる動的テスト/動的解析ツールで、複雑なシステムのテスト、障害解析、パフォーマンスチューニングに効果を発揮します。 CPUやOSに依存しないため様々なプラットフォームで使用することができます。 メモリリークやスタック使用状況をモニタすることができるメモリ解析機能が追加されたことにより、テスト/解析にかかる時間の短縮と品質向上に一層の効果を発揮します。
SiM3x全シリーズ , EFM32 Gecko全シリーズ 
ハードモデル <TRQerS>
ハードモデル <TRQerS>
システムマクロトレース イメージ
システムマクロトレース イメージ

ARM® 純正デバッグ&トレースユニット「DSTREAM」
任意のARMプロセッサ搭載ハードウェアターゲットでのデバッグおよび最適化を可能にします。
DSTREAMは、全ARMコアに対応した統合開発環境であるDS-5に対応した、ARMコアベースのターゲットシステム向け高性能デバッグ&トレースユニットで、ターゲットボードとは、JTAGまたはSWDにより接続します。また、ホストPCとは、USB、Ethernetにより接続します。 FPGAアクセラレーションを使用して、シングルプロセッサデバイスおよびマルチプロセッサデバイスでの高速ダウンロードと、コードの高速ステップ実行を可能にします。  ・全てのARMコアに対応  ・DS-5、RVDのほか、サードパーティ製デバッガを利用可能  ・ターゲットとの接続は、JTAGまたはSWD
SiM3x全シリーズ , EFM32 Gecko全シリーズ 
DSTREAM
DSTREAM
DS-5 デバッグ操作画面
DS-5 デバッグ操作画面

ARM® 純正デバッグ&トレースユニットULINK™ファミリ
KEIL® MDK-ARMに含まれるμVision®デバッガ利用で高度なトレースが可能。
ULINK2™、およびULINK2™の機能を強化・拡張したULINKpro™、ULINKproD™で構成されるデバッグ&トレースユニットで、ターゲットボードと、JTAG、SWD、SWO、ETMにより接続します。 MDK-ARMと組合せて使用することで、プロセッサがフルスピードで実行されている間も、プロセッサの制御、ブレークポイントの設定、メモリの内容の読出し/書込みができる、Cortex®-Mデバイスの拡張オンザフライデバッグ機能が提供されます。 高速データおよび命令トレースがPCに直接渡されるため、プログラムの詳細な動作を解析することができます。
SiM3x全シリーズ , EFM32 Gecko全シリーズ 
ULINKproD
ULINKproD
μVision Debugger のデータトレース画面
μVision Debugger のデータトレース画面

動的テスト/動的解析ツール「TRQerAM」
ソフトウェアと通信信号の長時間トレースでシステムの動きを可視化する、動的テスト・解析ツール
「TRQerAM」は、実行中のプログラムを長時間にわたりトレースし、関数/スレッドの実行履歴やタスク遷移と通信信号を同一時間軸でチャート表示することでシステムの動きを可視化することができる動的テスト/動的解析ツールで、複雑なシステムのテスト、障害解析、パフォーマンスチューニングに効果を発揮します。 CPUやOSに依存しないため様々なプラットフォームで使用することができます。 メモリリークやスタック使用状況をモニタすることができるメモリ解析機能、トレースデータへの手動/自動リアルタイムマーキング機能により、テスト/解析にかかる時間の短縮と品質向上に一層の効果を発揮します。
SiM3x全シリーズ , EFM32 Gecko全シリーズ 
TRQerAM外観
TRQerAM外観
TRQerAM操作画面
TRQerAM操作画面
ARM® トレーニング
ARM社正規代理店として日本で最初に認定された、ARM正規トレーニングセンターです。
受講者数1,000名以上の実績、ARM社から認定された開発経験豊富なエンジニアが講師を担当、初級から上級レベルまで様々なコースをご提供して皆様の技術習得を支援します。 【ラインナップ】  ・ARM Cortex®-A53MP ソフトウェア開発  ・ARM Cortex®-A9ソフトウェア開発実践講座  ・ARM Cortex®-M3/M4/M0ソフトウェアトレーニング  ・ARMマイコン基礎講座  ・ARM Cortex®-R4/M3ソフトウェアトレーニング  ・ARM AMBA® トレーニング  ・ARM Cortex®-M7 ソフトウェアトレーニング など 。
SiM3x全シリーズ , EFM32 Gecko全シリーズ