「BLIP2を入手して、課題をクリアしよう!」BLIP2プレゼント企画 応募方法

メインイメージ

ADZS-BF707-BLIP2とは

Blacfin+であるBF707を搭載しており、センサー(カメラ)からの画像をBlackfin+で処理し、その結果のみ情報として出力するセンサーです。これまで、このようなシステムには、高いパフォーマンスのプロセッサとOpenCVなどのコンピュータビジョン用ソフトウェアを統合して、装置としての最適化をユーザーで行う必要がありましたが、BLIP2のソリューションは、それを低消費電力かつ、内蔵メモリだけで実行することができます。

BLIP2を使った実験室

応募条件

1. Windows PCを持っている(持てる)

※BLIP2のアプリがWindows環境のため

2. ブログ、Qiita等を持っている(持てる)

3. Arduinoボードを持っている(持てる)

4. クラウドサービスを⾃費で負担できる

実験課題

1. 「クラウド環境へBLIP2のデータをあげてみる」と、同様にクラウド接続を行う。

※クラウド接続先は、AWSやAzureなど、どこでも可。

2. 実験レポートをブログ、Qiita等へ掲載。

※BLIP2が手元に届いてから、2ヶ月以内にレポートを掲載してください。

応募手順

本企画の募集は終了いたしました。たくさんのご応募誠にありがとうございました。