アーカイブ配信:6月9日 - 6月30日 ニューノーマル時代における、
インテリジェントエッジ開発の最適解
APS SUMMIT 2021 JUNE ONLINE
2021年6月3日・4日開催

今回のAPS SUMMITは…

エッジコンピューティングとAIを組み合わせて活用するインテリジェントエッジは、データをソースの近くで処理することで応答時間を大幅に短縮して遅延を減らし、帯域幅を節約できることなどから大きな注目を集めています。

今回のAPS SUMMITでは、そんなインテリジェントエッジの最先端企業に最新技術や導入事例、検討しなければならないリスクなど、さまざまな視点からご紹介いただきます。半導体・組み込み業界から多くの注目を集める企業が一同に介するこの機会を是非お見逃しなく!

参加するメリット

インテリジェントエッジの最先端技術をわずか2日で理解

無数に展開され、日々増え続ける最新技術。テクノロジをリードする先進各社が特に注力し推進している最先端の技術に出会えます。

自社ビジネスに導入するテクノロジを比較・検討

ウェビナーや製品紹介で最新情報を比較・検討できるため、自社ビジネスへの最適なソリューションを選定することができます。

さまざまなレイヤー技術を学ぶことが可能

エッジAI、セキュリティ、ハード/ソフトウェア、OS、開発環境など、さまざまなレイヤー技術を学ぶことが可能です。


出展社

インテリジェントエッジ開発のための最先端ソリューションを持つ注目の企業が集結!

6/30まですべての動画をアーカイブ配信中

申込・詳細はこちら

ウェビナースケジュール

忙しいエンジニアの皆さんに最適。最新情報をわずか2日にギュギュッと凝縮!
セッション概要をすべて見る +
  • 6月3日


  • クラウドからエッジまで、Armのテクノロジーはあらゆる機器に搭載され、世界人口の7割もの人々に活用されています。今後も増え続けるエッジデバイスで実行されるAIアプリケーションが、複雑で要求が高まるにつれ、ますます高度なテクノロジーへの対応が求められます。その際、最小で電力効率に優れ、遅延やコストを抑え、セキュアな半導体IPをベースに設計開発する必要があります。スマートフォンをはじめ、音声認識ソフトウェアや次世代の自動運転車、工場の自動化、リアルタイムの医療診断など、私たちの身の回りにあるテクノロジーを、組み込み技術の観点からご説明いたします。
    エッジAI
    組み込みハードウェア
    開発環境/ツール

  • ミッションクリティカルなエッジシステムには、セキュリティ、安全性、信頼性が求められてきた。デジタルトランスフォーメーション(DX)に向け、ネットワークに接続され、AIも適用される最新のインテリジェントなエッジシステムでは、これまで以上に高度な対応が求められる。本セッションでは、DXをもたらす最新のインテリジェントエッジとその実現に向けたポイントを解説するほか、システムの開発、デプロイ、運用、サービスを包括した新たなプラットフォームである「Wind River Studio」を紹介する。
    OS
    組み込みソフトウェア
    開発環境/ツール

  • TRACE32 リモートAPIにより、アプリケーション、Pythonスクリプトなど外部プログラムから、開発対象のデバイスにアクセス可能です。このTRACE32 リモートAPIは、以下のような機能があります。 ・実行制御、ターゲット情報の取得など、すべてのTRACE32機能の実行 ・複数のTRACE32インスタンスをTCP/UDP経由でコントロール ・ターゲット非依存の共通インターフェース ・Pythonからネイティブモジュール経由での呼び出し 最後にARMv9およびRISC-Vのデバッグに対応した最新の製品を紹介します。
    開発環境/ツール

  • インテリジェントエッジの開発にはハイパフォーマンスなプロセッサの選択が必要不可欠です。NXPセミコンダクターズ社のi.MX 8Mファミリは、ハイパフォーマンスな64ビットコアと、リアルタイム制御に適したコアを搭載した、エッジ開発のキーとなる有力なデバイスです。しかし、異なるアーキテクチャのコアが搭載されたシステムは必然的に複雑化し、同時にバグの解析も難解・複雑になることは避けられません。 本セミナーではバグを複雑にしている要因の一つである、コア間通信のデバッグ手法について、実際にi.MX 8Mを使って説明するとともに、複雑なマルチコアシステムのデバッグをより簡単に行うためのツールを紹介します。
    開発環境/ツール

  • IoTエッジデバイスが、クラウドによってもたらされる遅延や帯域幅の制限なしに、リアルタイムで学習、適応、意思決定を行うことを求められています。NXP eIQ(エッジ・インテリジェンス)機械学習ソフトウェア開発環境、推論エンジン、ニューラルネットワーク・コンパイラ、最適化されたライブラリ、およびオープンソース・テクノロジーを活用して、エッジノードでのMLの有効化を可能にします。このウェビナーでは、eIQとサポートされているMCUおよびプロセッサを紹介します。
    IoT/クラウド
    エッジAI
    組み込みハードウェア

  • 6月4日


  • 広がりをみせるエッジAI。様々な分野での様々な用途にエッジAIを開発・実装していくためには、エッジで動作する強力なプラットフォームが不可欠です。エヌビディアは、エッジAIむけに組込みGPUプラットフォームであるJetsonを提供しており、ハードウェアのみならずソフトウェアもあわせたプラットフォームとして、エッジAIの進化を支えています。この講演では、Jetsonプラットフォームの最新情報と、エッジAI開発・実装をささえるエヌビディアSDK、さらにはJetsonの最新活用事例を御紹介します。
    エッジAI
    組み込みソフトウェア
    組み込みハードウェア

  • 車載機器や制御機器といった組込み機器において、従来のクラウド型のAIではなく、リアルタイム性のある「エッジAI」が必要となってきました。エッジAIでは、攻撃者がAI処理ハードウェアに物理的に接触可能であるため、車載カメラや監視カメラ用途などの人命やプライバシー情報を扱う用途では、ゼロトラストを前提とした、より高度なセキュリティ対策が求められます。 本講演では、次世代のエッジAIコンピューティングにおけるセキュリティについて解説します。
    OS
    エッジAI
    エッジセキュリティ

  • セキュアなインテリジェントエッジの開発には、市場に出荷されたデバイスに対しファームウェアを動的に更新するOTA機能の実現が必要不可欠です。そのためにはブートローダを作成する必要があります。 しかし、初めてブートローダを作成する場合、メモリ配置、イメージの整合性チェック、ブートローダからアプリケーションへのジャンプ方法、ブートローダのデバッグ方法など具体的な手順に戸惑うことも多いでしょう。 本ウェビナーでは、ブートローダの開発に関連する様々な課題とIAR Embedded Workbenchでの作成手順を説明し、実際にデモを交えてOTAの実現方法を説明いたします。
    組み込みソフトウェア
    開発環境/ツール

  • マイコンの知識がほとんどない方を対象とした、マイコン入門講座。本講座は、全部で5部構成の「マイコン入門講座」で、今回が第2部です。マイコンを使用する際に必要な統合開発ツールについて詳しく解説しています。 まず、「ツールとは何?」を解説し、次にツールで使用する「マイコンの言語」を解説します。最後に「ツールの役割」について解説します。本講座を受講すると、マイコンを使用する際に必要な統合開発ツールの役割、具体的種類、使い方、さらにマイコンのプログラム言語について習得できます。第5部まで全部受講すると、最終的にマイコンの基礎知識とプログラムの作り方を習得することができます。
    組み込みハードウェア
    開発環境/ツール

講演者

APS SUMMITならではの個性豊かな講演者が登壇。ここでしか聞けない話があります!

【無料】全講演アーカイブ配信中【6/30まで】

ライブ配信をPeatxi、connpassでイベント参加への事前申込み済みのユーザー様は、
各イベントサイトのページにてURLをご参照ください。

製品情報

エッジAI、セキュリティ、ハード/ソフトウェア、OS、開発環境など、さまざまなレイヤー技術が揃っています。

Arm エンドポイントAIソリューション
Arm Ethos-U55/65 Micro NPUはArmが 提供しているマイクロNPUです。小さいゲートサイズで必要十分な機械学習向けネ…
製品の詳細を見る
マルチコアCPU対応JTAGエミュレータ PALMiCE4
Cortex-M系からCortex-A系までの最新のArmチップに対応した高機能JTAGエミュレータ「PALMiCE4」。マルチコアCPUに…
製品の詳細を見る
EM+PLS
「EM+PLS」はセキュアなエッジ AI コンピューティング環境を実現するソリューションです。機器の固有情報と国際基準の電子証明書を組み合わ…
製品の詳細を見る

IAR Embedded Workbench
IAR Embedded Workbenchは、組込みソフトウェア開発用のフル機能搭載の開発ツールチェーンで、コンパイラ、アセンブラ、リンカ…
製品の詳細を見る
TRACE32 デバッグツール
TRACE32 は、ARM、RISC-V をはじめ、100種類以上の CPU/DSP アーキテクチャに対応しており、お客様のご要望にかなう機…
製品の詳細を見る
次世代自律動作マシンのための組込みシステム
NVIDIA® Jetson™ システムは、あらゆる自律動作マシンのためのAIプラットフォームです。自律動作マシン ソフトウェアを高速かつ低…
製品の詳細を見る

エッジ・プロセッシングに最適化されたNXPのポートフォリオ
クラウドに接続されるIoT機器とアプリケーションの増加に伴い、処理の遅延やプライバシー、通信の帯域幅が重要な制限要因になっています。このよう…
製品の詳細を見る
Wind River Studio
Wind River® Studioは、セキュリティ、安全性、信頼性を必要とするミッションクリティカルなインテリジェントエッジシステムの開発…
製品の詳細を見る
高精度閉ループ制御用、小型高性能Armマイコン
ADuCM410 は高精度なアナログ・フロントエンドを備えた、汎用の小型高性能マイクロコントローラです。Arm Cortex-M33 CPU…
製品の詳細を見る

組込み向け開発ボード『TySOM』とFMCドータカード
『TySOM』は、Arm CortexプロセッサとFPGAを組み合わせたXilinx Zynqオールプログラマブルモジュールを搭載した組込み…
製品の詳細を見る
エッジAI端末への搭載が加速するArmマイコン向け開発ツール
Arm純正開発環境である「Keil MDK」はArmマイコン開発のデファクトスタンダードツールです。Keil MDKではエディタ機能、ビルド、デバッグなど包括的なソフトウェ…
製品の詳細を見る
Embedded Studio PRO
Embedded Studio PROは、ソフトウェアモジュールとフル機能デバッガ「J-Link PLUS」とソフトウェアの動作確認に利用で…
製品の詳細を見る

RFID新製品:echo-V デュアル周波数をワンチップ対応
em|echo-VはEPC Gen2v2.0およびNFC Type-5に準拠。 ISO15693インターフェースにより、最先端のRAIN R…
製品の詳細を見る
Coming Soon!
Coming Soon…

【無料】全講演アーカイブ配信中【6/30まで】

ライブ配信をPeatxi、connpassでイベント参加への事前申込み済みのユーザー様は、
各イベントサイトのページにてURLをご参照ください。