【2020年3月】『IoT向け』アナログセンサとマイコンを使ったアナログ/デジタル信号処理講座【ワークショップ】


図

2019年11月の開催時に満席となった本講座を、好評につき2020年3月にも開催いたします。「講演中にも質問・確認ができる少人数クラス」のためモヤッとした気持ちを持ち帰ることなく、短時間ながらアナログ/デジタル信号処理の基礎をしっかりと習得いただけます。

キーワード

#組み込み #IoT #マイコン #センサー #アナログ信号 #デジタル信号 #ΔΣADC #Cortex #Trustzone #Nucleo #aps_workshop

ワークショップ概要

無料ハンズオンでは決して得られない幅広い知識と技術を習得できるハンズオンワークショップです。

  • 座学
    • アナログ信号をサンプリングしてデジタル化し、デジタルフィルターを通して精度を向上させる手法を学習します。
    • 業界標準CPUのArm Cortexについて、歴史、特徴、ロードマップ、応用例などを学習します。
  • 実習
    • 実際にCortex-M4のマイコンを使い、SAR ADCを使ってアナログの温度データを取り込みます。
    • 取り込んだ温度データは12bitなので、これをΔΣADCの方式を使って、16bitまで拡張します。
    • 16bitまで拡張する際に、Δ変調を使い、Sinc関数のデジタルフィルターを使います。
    • 16bitの温度データを浮動小数点数演算を使って補正します。
    • 補正したデータを通信機能UARTを使ってPCに送信して確認します。

こんな人にオススメ

  • はじめてビジネスユースのマイコン開発を担当される方または指導者の方。
  • アナログICやMEMSセンサーなどを活用し、精密で微小な信号を扱う設計・開発に携わる方。
  • アナログ信号を最適にセンシングするための設計技術を習得したい方。
  • 自社製品に採用するマイクロコントローラの選定や、妥当性について検討中の方。

受講することで身につくスキル

  • ΔΣADCのメカニズムを理解し、サンプリング・Δ変調・デジタルフィルタ・Sinc関数などの知識。
  • デジタル信号処理機能を設計する上で不可欠な、浮動小数点演算やデータ通信に関する知識・技法。
  • 組み込みセキュリティ(Arm TrustZone)およびマイコンやプロセッサ アーキテクチャの基礎知識。
  • 統合開発環境(IAR社EWARM)を活用し、マイコンのプログラムをスクラッチから開発する手法。

受講内容

当日使用する資料の一部を公開(本番は約150ページ構成)

IoT時代の信号処理アルゴリズム(ΔΣADC,FPU)【座学】

  • 3分で分かるΔΣADCの仕組み
  • インパルス応答とsinc関数
  • マイコン搭載の12bitADCの分解能を増やす手法
  • 浮動小数点演算とは?
  • マイコン搭載の通信機能

図

図

計測と信号処理の開発を体験する【実習】

  • 使用機材説明(STM32F411Nucleo+APSボード)
  • 使用ツール説明(IAR社製EWARM、STマイクロエレクトロニクス社製STM32CubeMX、Tera Term)
  • 12bitADC変換プログラム作成
  • 変換結果の12bitから16bitへの拡張プログラム作成
  • 浮動小数点を使った補正プログラム作成
  • UARTを使ったprintf出力プログラム作成

図

Cortex-Mマイクロコントローラ徹底解説【座学】

  • RISCとCISC
  • Armの歴史
  • アプリケーション例
  • マイコンの性能比較
  • Cortex-Mのアーキテクチャ
  • Trust Zoneの概要

図

受講者の声

  • ΔΣやディジタルフィルタの説明もあり、勉強になりました。
  • 資料も見やすく、わかりやすかったです。
  • 非常に丁寧に講義して頂き、有意義でした。
  • 16bit拡張についてもう少し時間をかけて理解したくなりました。実用における実装法など。
  • 分かりやすい資料と実習でした。
  • 短時間でわかりやすく、弊社の新人研修に採用したいくらいでした。

持ち物

必要な機材はすべて会場にご用意しておりますので、手ぶらで受講可能です

図

お持ち帰りできるもの

  • 当日の受講資料

日時

以下よりご都合の良い日時を1つ選択してお越しください。
各日とも受付開始は15分前からとなります。

  • 2020年3月9日(月)13:00-15:30
  • 2020年3月10日(火)13:00-15:30
  • 2020年3月11日(水)13:00-15:30
  • 2020年3月12日(木)13:00-15:30

会場

インスケイプ株式会社 セミナールーム
〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1丁目8 関内新井ビルディング 9F

図

講師

受講料

9,800円(Peatix事前支払)

  • クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB、AMEX
  • コンビニ:LAWSON、FamilyMart、サークルK、サンクス、Mini Stop、Daily Yamazaki、Seicomart
  • ATM:Pay-easy、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、自分銀行
  • Paypal

よくある質問

請求書は発行してもらえますか?
Peatixの領収書発行方法に関しては、下記URLをご参照ください。
https://help.peatix.com/customer/ja/portal/articles/221024

支払い方法の詳細を教えてください。
Peatixの支払い方法の詳細は、下記URLをご参照ください。
https://help.peatix.com/customer/ja/portal/articles/151662

お申込

会場の席数が限られているため、受講者数は10名/日となっております。お早めのお申し込みをおすすめいたします。

お問い合わせ

ご不明点は、 こちらのフォームよりお問い合わせください